• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
Follow Every Rainbow
till you find your dream.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
行くと何か書きたくなる。
そういう力を持ってる場所です。

今日も行ってきた。
6回目ぐらいでしょうか。
フィルムチケットはわけわからんシーンだったけど、友達がポニョの味わい深いシーンのと取り替えてくれた(*´-`)
宗介の家メインで、ちっちゃーーーくリサポニョ宗介の3人がいるやつ。
何してんのかなーってとこが気に入った。

常設展と特別展(レンズ展)は長くなりすぎるので省略しまして。。


今日イチの感動は、短編映画「たからさがし」!!
前回に引き続き観るの2回目だけど、感動が増した。
初めての時は気づかなかった感動ポイントがひとつ。
男の子とウサギがかけっこするシーンで、まず男の子が転ぶんだけど、ウサギは走り続ければ勝てるのに、「あれ?」って転んだ男の子の方に戻ってくる。
男の子がゆっくり起き上がって、ウサギと並んで、またよーいドン。
そして次はウサギが転ぶ。
男の子、「あれ?」ってウサギの様子を見に戻る。
ウサギがゆっくり起き上がって、男の子と並んで、またよーいドン。
結局引き分け。

あ~~~いいなぁ!!
転んだ友達を放っておけない心。
生まれもった人(ウサギ)の好さが滲み出ちゃってね。
優しさも引き分けだねぇ。ってね。

そして1人と1匹がおばあちゃんのたからものである杖を届けて、一緒にティータイム。
紅茶(かな?)とクッキーが相も変わらずほんとにほんとに美味しそうで。
男の子とウサギがただただ純粋に喜んで幸せそうに食べてるの見て、うるっときた。
1回目はこなかったけど、今回はうるっときた。
幸せってこういうのだよなぁ、と。
簡単に手に入るはずなんだよなぁ、と。
100%ピュアなものに触れると感動するし涙も出そうになる。
これ私の傾向。


展示をぜーんぶ見てから、カフェ麦わらぼうしで、季節のメニュー「冬の里山グラタン」と「ホットチョコレート」を堪能。
先入観取り払っても美味しいと思う。
めっちゃウマかった。


何度も言うけど、チケット代1,000円だけでこんなに満たされる場所はない。
ディズニーも満たされるけど、6,500円(だっけ?)払ってるし、と思っちゃう。笑
こんなとこでお金の話するのナンセンスかもしれないけど、ディズニーはやっぱお金出して幸せ買ってるって気分にちょっとなっちゃうけど、ジブリはそういう気に全くならなくて、心からジブリありがとう!!と感謝でいっぱいになる。
金儲けのニオイがしないの大事だな。


ってな感じで、来月にでもまた行きたい。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 Follow Every Rainbow. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。