• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
Follow Every Rainbow
till you find your dream.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
マイミクの数とかfacebookの友達の数とか全然気にならないのに、Twitterのフォロー/フォロワーの人数はすごく気になっちゃう。なんでだろ。
きっとフォローよりフォロワーの方が多くないと落ち着かなかったり、リムーブされるのが怖かったり、そういうのが関係してるんだと思う。
そうやって数字ばっか気にしてるから、つぶやきたいこともつぶやけなかったりする。
あぁ今のやっぱつぶやかない方がよかったかな、でももう遅いな、と後悔したり。
あぁ今の多分つまんなかったなーと後悔したり。
そんなことばかり。
自由に楽しそうにTwitterやってる人はとても羨ましい。
私もbotになる作戦で自由になれたつもりだったんだけど、精神衛生上良くなかった。から振り出しに戻った。
文学ネタつぶやくのが好きでやめられないんだよなぁ。
悩んでるくせに、やめられない。
Twitterには縛られる運命にあるんだな。

それに比べてブログは楽。
何書いてもいいし字数制限もないし。
2006年から同じブログで続けてきたということが自信になってるから、怖くない。
文章力ないし語彙も乏しくて、毎回なに言いたいのかよく分からない記事になってるけど、それでも毎日数人足を運んでくれているから、書き続けられる。
立派な自分史だと自負してる。
これからもこのペースで続けるぞーと意気込みたいところですが、30日からしばらくハワイに行くので更新が滞ると思います。
帰ってきたら何か書きます。
ではでは。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 Follow Every Rainbow. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。