• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
Follow Every Rainbow
till you find your dream.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「誰にもわかってもらえない」はいつから自分の言葉になったのか。

高校生の頃、映画とか本とか、ブログに一生懸命レビュー書いてた。本当に、一生懸命書いてた。全力で言葉搾り出して、平気でひとつのレビューに2時間ぐらいかけてた。みんなあんなことこんなこと書いてるけど、私は違います!!こう思います!!って誰かに聞いてほしくて、わかってほしくて。学校のみんなは今頃勉強してんだろうなとか思いながら、私はブログを書いていた。今はもう多分ないけど(消した気がする、探す気もない)、今もちゃんと読めると思う。あの頃は、こんなことやってる場合じゃないのに、って罪悪感ばかり増殖していってたけど、「あなたのやっていることは無駄じゃないよ」と今なら言える。海辺のこうちゃんさん、今はどこにいるのかわからないけど、感謝しています。死ぬまで忘れない。

人生でいちばん真っ暗だったのは、大学1年の夏ぐらい。世界中に誰一人信じられる人がいなかった。考えてることを話せる人がいなかった。アイデンティティクライシス。子どもと大人の境目で、誰でも経験することだ、ってのみ込めなかった。自分が世界一悩んでる人間だと思っちゃうぐらい暗闇だった。夏休みのハワイは苦しくて本当にオワリだと思った。ついには表現もなくなった。羊抜け。2日間だけだったけど地獄だった。成田に着いて携帯使えるようになった瞬間に、あなたにメールをしました。あなたの名を呼びました。

いつからこんなに楽になったのか。「誰にもわかってもらえない」が真実になって私を解放してくれたのはいつだったか。これはきっと思い出そうとすることじゃない。今、があるから、これでいい。

一定の連続した時間を「過去」という名で括られるようになるのが、成長するということかな。今が「過去」になるのはいつかな。

いろんなことがわからないまま、春を迎えようとしている。岸を離れる日がもうすぐだ。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
なつき | URL | 2010-03-21-Sun 22:24 [EDIT]
ありがと(*´`*)

書けることだけ、これからも書いてくよ
香央里 | URL | 2010-03-21-Sun 02:27 [EDIT]
なつきのレビュー好きだったなぁ(*´`*)
Copyright © 2005 Follow Every Rainbow. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。