• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
Follow Every Rainbow
till you find your dream.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
前は自分が他人より高尚なこと考えてると思い込んでたけど、ほんとただの自己満足だったなと思う。
何でみんな本読まないんだろうとか、何でみんなもっと深いこと考えないんだろうとかいって。
まず「みんな」って誰だよっていう。
そうやって一括りにしちゃってるところがだめ。
あと「深い」ね。
深いって何?
明日までの課題どうしようーって考えるより、私はなぜ生きているのか?とか考える方が「深い」わけ?
(前はそう思ってた。)

何を考えようが人の自由で、どっちの考え事がレベル高いとか低いとかそんなの誰も決められないよね。
テレビで芸人のコントみて爆笑してるより夏目漱石読んでる方が偉い、凄い、そういう思考回路は危ない。
自分がちっぽけな頭で考えてることなんてたかが知れてるのに。
自分の視野が例えば160度ぐらいだと思い込んでたけど、多分30度ぐらいだった。
ほとんど何も見えてなかった。

あー今思い返してもすごい恥ずかしい。

もうね、私は、心から反省して、謎の上から目線やめるよ。
私深いこと考えてます(ドヤァ みたいの卒業。


「世の中には色んな人がいる」って頭では分かってても実際接したことなかったから、似たような人たちばかり集まった集団を多種多様と勘違いして生きてきた。
でも、少しずつ人生経験を積み重ねて行くうちに、本当に少しずつだけど、確かにそれまで出会ったことのないような人と出会って、「色んな人がいる」を肌で感じるようになってきて、頭でしか分かってなかったことが心でも分かるようになってきたかなと思う。

ってね、こうやって自分を見つめて考えて、アウトプットするのやっぱ好きなんだ私は。
そこはいつまで経ってもきっと変わらないでしょう。
「なーんか知らないけどあの子よく分かんないどうでもいいことやたら真面目に考えてるよね」って思う人もいると思う。
でもバカにされようが哀れまれようが同情されようが、自分は変えられないわけで、向き合っていくしかない。
愛とか絶望とか人生とか、未熟な脳みそで必死に考えてたのは無駄じゃない。
そう信じていくしかない。
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 Follow Every Rainbow. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。