• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
Follow Every Rainbow
till you find your dream.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
全然更新してなかった。

春休みが終わり新生活が始まり、とても充実してる。
4月から新しく塾の講師のバイトを始めて、それがようやく軌道に乗ってきた感じ。
ドーナツ屋と家庭教師とのトリプルコンビネーションで、これからもしばらく続けていきたい。

そんな3つのバイトをしながら最近考えたこと。

私は、仕事をする上で一番大切なのは人間関係だと思ってた。
それはそれで間違いじゃないと思うけど、私は人間関係と同じくらい「必要とされること」が大切だと思う。

ドーナツ屋は最後に入ったから、自他共に認めるひよっこの下っ端でスタートした。
年齢なんて関係なく。
それから自分なりに成長してると言い聞かせて続けていたけど、いつまで経っても自信を持てずにいた。
私は必要とされてないんじゃないかとずっと感じてた。
けどここ数ヶ月でやっと、あれ、必要とされてるかも?と思えるシチュエーションが出てきた。
何より新しい店長に働きぶりを褒められたことが嬉しかった。
初めて評価された。
年齢が中途半端だから人間関係も思うようにスイスイいかなくて悩むこともあるけど、こうやってどこかに評価してくれる人がいて、必要とされていれば、頑張れる。
人間関係の綻びを「必要とされてる実感」でカバーできる。
それが原動力になる。

塾の講師の方では、初っ端から予想以上に必要としてもらえてて、お陰でとても働きやすい。
自分の「やりたい」より、相手の「やってほしい」が上回っているからやる気になる。
こちらは人間関係も上手くいっているからどちらが大切とは言い難いけど、これだけ必要とされてるんだから辞めずに続けようと思えるのは確か。

もうすぐ大学卒業してフリーターになるわけだけど、いつか辞める時に「辞めないで」って言ってもらえるようになりたい。
頑張る。
頑張りすぎないように。
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 Follow Every Rainbow. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。